2018年5月7日更新
結婚したい27歳注目!結婚するための5つのポイント

結婚したい27歳注目!結婚するための5つのポイント

結婚ラッシュが始まったり、落ち着いてきたり、真っ最中だったりと人それぞれではあるものの、周りに焦って結婚したいと思うのが27歳くらいではないかと思います。そんなついつい結婚を焦ってしまいがちな27歳前後の方に向けて 結婚をするための5つのポイントをご紹介します。

27歳だけど結婚したい!

thinkstock (56187)
Licensed by Getty Images

周りで結婚ラッシュが起きてしまい自分も結婚しなきゃと焦りを感じる人や、意外なあの人が結婚してビックリしたと同時に羨ましくなった…と言う人が増えてくるのが27歳です。

30歳間近になり、仕事も安定してきてふと周りを見渡すと独身なのは自分だけ、と言う事態になる前に素敵な結婚相手を見つけて、幸せになれるように行動することが大切になってきます。

この記事では、結婚したい27歳のために確実に結婚できるポイントを紹介します。

周りは結婚ラッシュ?

                                   
  20~24歳 25~29歳 30~34歳35~39歳
平成5年 52.07% 72.61% 16.72%3.35%
平成10年 44.88% 66.16% 19.62%4.50%
平成15年 36.24% 60.82% 23.29%6.28%
平成20年 33.41% 61.84% 27.71%8.74%
平成25年 27.86% 59.41% 29.76%11.04%
平成28年 25.55% 57.98% 28.07%11.17%

上記のデータを見てみると、25~29歳に結婚する女性が平成5年から平成28年と一貫して、全体的に多いです。そして、20~24歳で結婚する女性が減少する一方で社会的に安定してくる年代での初婚率が増加傾向にあることも、データを見ると分かります。

つまり25~29歳は、結婚ラッシュが始まりやすい年代です。なので、まだ若いからとそのままにしていると、いつのまにか独身は自分しかいない…と言うことが起こる可能性が非常に高いと言えます。

ですから結婚適齢期とも言える今だからこそ、婚活を積極的に行うことが大切です。

27歳のための結婚するための5つのポイント

thinkstock (56188)
Licensed by Getty Images

27歳の方が結婚するために、大切なポイントが5つあります。結婚したいと考えているなら、このポイントをきちんと把握して理解することが大事です。

5つのポイントは、そんなに難しいことでもないので気負わずに閲覧してみてください。

理想の相手の条件を決めておく

まず、自分の理想の相手を明確にすることが重要です。自分の理想があやふやだと、いざチャンスがあっても本当にこの人で良いのだろうかと悩んでしまい後悔することがあります。

また、理想が高すぎると相手が見つからないこともあるので一旦自分が理想とする相手の条件を、きちんと整理してどの部分で妥協できるかを、しっかり決めましょう。

人によって、理想と妥協できる部分は違います。なので、相手の条件をまとめて整理する機会を作ることが結婚する上で必須です。

外見だけでなく、趣味や性格などの内面も見る

外見が魅力的だと、嬉しいですよね。しかし、結婚するときに外見ばかり重視していると後々大変なことになる可能性もあります。

外見が好みで付き合いだしたが、あまりにも性格が合わなかったり、彼の趣味が理解できなくて一緒に居るのが苦痛、と言う方も居るので結婚では、性格や趣味などの内面を必ず重視しなければならないと言えます。

また、外見は年を重ねるごとに変わりますが性格などは余程のことが無い限り、根本から変わることはありません。なので、外見だけでなく一緒に居て楽しいかどうかも見ることが大切です。

焦りすぎない

周りが結婚ラッシュだったり、意外なあの人が結婚するとつい焦ってしまいます。しかし、焦りすぎて誰でも良いから結婚しなくてはいけない!と言う発想になると本末転倒です。

また、焦りすぎるとせっかくの出会いのチャンスを逃してしまうこともあります。次から次に出会いがあるのは、滅多にありません。一回でもチャンスを逃してしまうのは、非常にもったいないです。

なので、焦りすぎてどうしようもない気持ちになった場合は、まず自分がどうして結婚したいのか落ち着いて冷静になって考える時間をとることが大切になります。

既婚の友人にアドバイスをもらったり、サポートしてもらう

既婚の友人が居る人は、的確なアドバイスやサポートをしてもらうことが必須です。例えば、一体どういうところで知り合ったのか、そして結婚するときに何を重視したかなど色んな話を聞くことができます。

そして、既婚の友人のパートナーに相手を紹介されることもあるので、そこから結婚に発展する可能性も高いです。紹介された相手に好印象を抱いた場合、既婚の友人から手厚いサポートを受けることができるので結婚できる確率も格段に上がります。

また、既婚の友人なら結婚する際にかかる費用や同居に関する悩みも相談可能です。

恋愛ばかりに気を取られず、仕事なども両立させる

結婚しなくてはと、恋愛や婚活ばかりに気を取られていると肝心の仕事が疎かになることもあります。しかし、婚活や恋愛をする上でお金は重要です。お金を稼ぐためには、真面目に仕事をすることが大切になります。

また、社会人として仕事に対して真面目に取り組むことは義務です。仕事をきちんとしていないと、周りから孤立する可能性もあるので、恋愛ばかりに気を取られず仕事を両立することも必須と言えます。

つまり、何事もバランスが大事だと言うことです。

27歳の結婚相手を探すときに使える武器

gettyimages (56192)
Licensed by Getty Images

結婚相手を探すときに、自分のどこが武器になるのかを知ることが結婚への近道です。それをちゃんと知っていれば、自分の武器として有効的に使えます。

なので自分の武器を把握して、婚活の際に有効に活用していきましょう。

大人としての落ち着きが出てくる

20歳~24歳の頃に比べると、大人としての自覚が芽生え落ち着いて行動することができるのがこの年代です。社会人として、どう行動すれば良いのかも理解しているので男性も話しやすいと言えます。

また、フレッシュな可愛らしさよりも、大人の色気や美しさを武器に使うことができます。ですから、服装やメイクなども少し変えてみるだけで、一気に結婚のチャンスが到来するでしょう。

この年代は、落ち着いた雰囲気で物腰柔らかい口調の方が多いのでそれを武器にすれば、20~24歳の方にも引けを取ることもありません。

ある程度の経済力がある

27歳は、社会人としての自覚が芽生え仕事の効率の良いやり方も知っている年齢です。また、長く同じ職場で働いていれば給料も上がるので、自然と貯金もできます。

なので、ある程度の経済力がある人が多いです。経済力があると言うことは、男女問わず大きな武器になります。相手に安心感を与え、将来設計も立てやすいから結婚するときもお金のことでトラブルになる可能性が低いです。

結婚する上で、ある程度の経済力は必要になります。ですから、この年齢は経済力の面でも有利です。

人付き合いや異性の扱い方がわかる

27歳は、社会人としてある程度のコミュニケーション能力と人の心の機微を読み取る力が身に付いているので、人付き合いや異性の扱い方も分かっている人が多いです。

人付き合いに慣れていると、出会いの場でも物怖じすることなくチャンスを掴むことができます。また、出会いの場で異性と交流する際に扱い方が分かるのは、大きな強みです。

自分をアピールするときに、コミュニケーション能力などが必要になってきます。27歳の方は、異性の扱い方などが自然と身に付いているので武器になるでしょう。

結婚相手と出会うための方法

gettyimages (56195)
Licensed by Getty Images

自分の強みと結婚するためのポイントを書いた後は、結婚相手と出会う方法を紹介します。恋愛が始まるためには、自分に合った出会い方が大切です。

自分はどの出会い方が合うのだろうと、しっかり知ることが結婚する上で重要になります。

職場

職場で出会った人と結婚する人は、少なくありません。職場で悩み事を相談するうちに、相手に惹かれていった…と言うこともあるので、婚活パーティーに参加したいけど知らない人と話すのは不安な方は、職場で相手を探すのも良いです。

しかし、職場で同姓しかいない人や周りが既婚者ばかりと言うこともあります。そんなときは、素直に別の方法で出会うことを考えたほうが賢明です。

また、職場内で結婚の噂があると仕事がしにくくなることもあるので気をつけましょう。

友人の紹介

友人の紹介なら、相手の人間性も悪くは無いと判断できますし気に入った場合は、友人がサポートをしてくれます。

また、どんな人が良いか話しておけば、友人が知り合いからこの人が理想に近いのでは?と教えてくれるから、相手を効率よく探すことが可能です。そして、相手も知り合いや友人からの紹介なら安心だと、イチから仲良くなるよりも比較的打ち解けやすくなります。

あと、友人から紹介されたけど好みではなかった…と言うときも、友人なら素直にそのことを告げやすいです。

同窓会

昔は、そんなに好みではなかった相手が素敵な大人に成長していることも多いです。なので、職場や友人からの紹介では良い相手が居なかった人も、同窓会で結婚相手を見つけることができた方もたくさんいます。

ですから、仕事で時間が無い方以外は、一回だけでも参加してみることが大切です。また、年齢が同じだから会話が弾みやすし、昔の話で盛り上がることもできます。

しかし、結婚ラッシュが起きやすい年齢でもあるから同窓会で良い相手がいた場合は、既婚者かどうかはきちんと確認しておくことが重要です。

婚活パーティー

婚活パーティーは、知らない人と話すのが不安だと感じている人にも多様なプランが用意されているから、安心です。価格も手頃なものが増えており、大手なら地方でも毎日婚活パーティーが開催されています。

自分の身近には、好みの相手が居なかったと考えているなら、婚活パーティーで新たな出会いを求めることも得策です。サポートもしっかりしているので、初めての方にも丁寧にアドバイスしてくれます。

また、婚活パーティーに参加する際は、自分に合ったパーティースタイルをしっかり探すことが結婚への近道です。

27歳にオススメの婚活パーティー:PARTY☆PARTY

婚活パーティーならparty★partyanalytics

年間参加者数60万人以上、カップル成立は20万人以上に上るPARTY☆PARTY。

細かい年齢や職業条件の設定のもと、100種類以上ものパーティーが開催されています。

自分にぴったりなパーティーを探して参加してみましょう!

・1対1、個室でじっくりお見合いできる少人数スタイル

・早く申し込めば早割で最大1500円OFF

婚活パーティーならparty★partyanalytics

27歳にオススメの婚活パーティー:OTOCON

婚活パーティー OTOCONanalytics

真剣に婚活したい人にオススメするのは、OTOCON。

男女比への拘りや全ての参加者と必ず二回以上話せるような仕組みに徹底しており、その丁寧なサービスに満足することは間違いありません。

・OTOCONが作り出す婚活に特化したお洒落な空間でのパーティー

一対一でじっくり話せる小規模パーティー中心

・友割・誕生月割・早割により最大1500円 OFF

OTOCON 公式サイトへanalytics

結婚相談所

婚活パーティーで地道に相手を探すのは大変、または手厚いサポートを受けたいと考えている方には、結婚相談所がオススメです。

結婚相談所は、料金がリーズナブルなものや高い成婚率を誇るものまで幅広くあります。また、色んな料金プランも多数取り揃えているから、自分に合ったプランで結婚相手を見つけることが可能です。

そして結婚相談所は、結婚に関するプロがサポートするのでアフターフォローもばっちりと評判になっています。なので、確実に結婚するなら結婚相談所がベストです。

27歳にオススメの結婚相談所:パートナーエージェント

パートナーエージェントanalytics
会員数初期費用月額料金成婚料
11,651人 125,000円 16,000円 54,000円

結婚できない人をゼロに。」がキャッチコピーのパートナーエージェント
大手結婚相談所の中でもサポートが手厚いことで有名です。
大手結婚相談所で迷ったら老舗のパートナーエージェントがおすすめ!

成婚率No.1の結婚相談所。

・先月成婚した人数、平均成婚期間など数値を公開中。

・全国に30店舗展開。

・上場企業が運営だからこその信頼と安全

パートナーエージェントの公式HPへanalytics

関連記事:【保存版】パートナーエージェントはどんな結婚相談所?完全攻略ガイド

27歳にオススメの結婚相談所:エン婚活

エン婚活エージェント
会員数 入会金 月額料金 成婚料
21,859人 9,800円 12,000円 0円

結婚相談所の完全に新しいカタチ。

婚活サイトと結婚相談所の良い所取りな、業界最安値のオンライン結婚相談所。

婚活初心者、若い人に確実にオススメな、最も気軽に入会できる結婚相談所です。

・初期費用は結婚相談所の1/10

・年間費用は結婚相談所の1/2

・低コストかつ高クオリティの婚活サービス

・今なら3ヶ月で出会いがなければ、全額返金保証付き

まずは資料請求から!

エン婚活エージェント 公式HPへ

関連記事:エン婚活エージェントの口コミ・評判を徹底解説!本当に結婚できるの?

結婚したい27歳注目!結婚するための5つのポイントについてのまとめ

thinkstock (56197)
Licensed by Getty Images

結婚するための5つのポイントと、自分の強みを知っておけば後は出会うための方法を把握すれば確実に結婚できます。

ですから、中々結婚できない方も焦らずに、じっくり相手を吟味することが必須です。焦る気持ちが芽生えたらどうして自分が結婚したいかを見つめ直すことも大切になります。

また、出会いの場は、結婚する上で必須になるのでどんな方法で出会うべきかもちゃんと考えることも重要です。妥協しないようにしましょう。

ライター アイコン ライター情報

アモーレメディアを立ち上げた張本人であり、過去に結婚相談所の運営に携わり集客の難しさや婚活サービスとユーザーのミスマッチに課題感を持ち、日本の結婚後の生活や婚活事情に対して大学でも専門的に学び、常に新しい情報をリサーチしています。

明治大学出身、「21世紀の家族構成」について専門的に学ぶ


・結婚相談所の集客に携わり、現場の声や結婚相談所の情報の不透明さ・発信方法に課題を持ち婚活情報メディア「アモーレ」を立ち上げる。

この記事のタグ一覧 アモーレ ロゴ
20代向け
全国200件以上を訪問したアモーレが選ぶ結婚相談所ランキング
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
結婚相談所紹介バナー
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.