2018年6月11日更新
婚活サイトでの返信はどうすればいい?|返信の頻度・内容について解説

婚活サイトでの返信はどうすればいい?|返信の頻度・内容について解説

婚活サイトでカップリングした後、連絡を取り合っていてどの頻度で内容をどう送っていいのかわからない方がいらっしゃると思います。 今回は婚活サイトでの返信!の頻度、内容について紹介します。

婚活サイトでの返信はどうすればいいの 

thinkstock (72055)

Licensed by Getty Images

アモラーのみなさん、アモってますか?

婚活サイトでカップリングすると、婚活が成功したような気持ちになりますよね。

しかし本当の勝負は、カップリングをした後から始まります。

カップリン後に上手に連絡のやりとりをして、初回のデートにつなげることが大切です。

そこで今回は、婚活サイトで出会った人との連絡のやりとりについて紹介します。

頻度な内容は大切なポイントですので、ぜひ参考にしてください。

婚活サイトの返信をする頻度

gettyimages (72050)

Licensed by Getty Images

婚活サイトでカップリングした人とは、程よい距離感を保つ必要があります。

友達でも恋人でもない・・でも結婚を意識してカップリングした相手です。

その絶妙な関係を維持させるためには、返信の頻度が重要となります。

どれくらいのペースで連絡をとるのが良いか参考にしてくださいね。

即返信はあまりしない方がいい

熱意のある人や礼儀正しい人は、即返信を心がけるでしょう。

しかし婚活サイトでカップリングした相手には、即返信はあまりしない方がいいです。

毎回すぐに返信がくると、連絡をしている相手は重たく感じてしまいます。

また連絡の密度が濃くなりすぎてしまい、必要以上に相手との距離も縮まってしまうのです。

すでに何回かデートをしている相手であれば良いですが、まだサイトでカップルになっただけの相手の場合は、返信をするのにあえて時間をおきましょう。

できればプライベートツールではなく、最初は婚活サイト内でのメッセージ機能で連絡をするのがおすすめです。

返信はあまり負担にならないよう一日一度が適度

連絡の頻度の目安としては『一日一度』が適度です。

少ないように感じるかもしれませんが、お互い負担にならないで続けられる回数となります。

たとえば相手かた夜連絡がきた場合、

・早くて翌日の昼頃

・丸24時間後となる翌日の夜

に返信をしましょう。

もしそこで相手から即返信がきても、また1日おいて返信をするのが良いです。

一日一度と自分でルールを作っておくと、一定の距離をおいておけます。

また同時に複数の人と連絡をとっていても、負担になることがないので安心です。

毎日返信するのが辛いなら一週間に一度でもいい

一日一度の返信も負担に感じてしまう場合は、一週間に一度でも良いです。

この場合は、予め『忙しいので返信は週末になる』ということを伝えておくと良いでしょう。

またLINEなどに移行してしまうと、返信をするのが義務のようになってしまうので、サイト内での連絡のやりとりの方が良いです。

一週間に一度でも時間をかけていけば、お互いのことを知ることはできます。

そこで興味を持った人のみ、もう少し連絡頻度を上げるなどして距離を縮めていくようにしてください。

仲良くなるために返信内容を考えるべき

thinkstock (72049)

Licensed by Getty Images

婚活サイトの連絡で重要なポイントは、頻度と内容です。

連絡内容から、少しずつお互いのことを知っていき深い興味につながります。

そして『会ってみたい』『もっと知りたい』と思ってもらうことで、初デートが実現するのです。

婚活サイトは真面目で真剣な出会いを求めているので、着実に一歩ずつ進んでいく必要があります。

その一歩目が連絡のやりとりとなるので、ここで心を掴めるような内容を考えるようにしてくださいね。

返信の中に必ず相手への質問を入れる

連絡内容のポイントとしては、

・自分のことを知ってもらう

・相手に興味を持つ

・連絡を続けていく

ということです。

まず相手のことを聞くには、自分のことを話すことで信用してもらう必要があります。

何を聞く場合でも、自分のことを簡潔に伝えましょう。

そのうえで相手への質問を入れるようにしてください。

こうすることで、お互いを知ることができ、なおかつ連絡が続けやすくなりますね。

例『私は週末は車を運転して少し遠くの美味しい物を食べに行くのが好きです。〇〇さんは週末はどのように過ごすのが好きですか?』

結婚への焦りをメールの中に入れない

婚活サイトで知り合った人であれば、結婚を前提とした出会いを探しているはずです。

そこでカップリングした相手であれば、結婚する確率も十分にあり得るでしょう。

しかし連絡の中に『結婚』という文字は使わないようにしましょう。

ましてや結婚への焦りを入れてしまうのは、絶対に避けるべきです。

もちろん相手も結婚は意識していますが、まずは慎重にお互いのこととを知りたいと考えています。

そして好意と信用を持った人と会ってみようと思うでしょう。

結婚を本格的に考えるのは、数回デートしてからです。

最初から急かしてしまうと引いてしまうので、メールには入れないようにしてくださいね。

「お疲れ様です。」など相手を思いやった内容を送る

婚活サイトで知り合って連絡をする内容で一番大切なのは『思いやり』です。

連絡のやりとりで、相手をより知りたいと思うのは当然のことでしょう。

しかしそれ以上に思いやりの言葉が心を動かしたり癒したりする効力があるのです。

自分の言いたいことや聞きたいことだけをメールに入れるのではなく、まずは相手の立場を考えて内容を作成してください。

・仕事終わりであれば『今日もお疲れさまです』

・雨の日であれば『雨強いですが濡れなかったですか?』

・休日であれば『ゆっくりお休みできていますか?』

などと必ず相手を思いやった文章にしましょう。

何よりも結婚相手に求められるものですね。

あなたの連絡が、相手の癒しになるようにしてください。

アモーレおススメおススメ婚活サイト 

アモーレおススメ婚活サイト ゼクシィ縁結び

“ゼクシィ縁結び”analytics
会員数 月額費
約50万人 2592円~(税込)

真剣に結婚を考えたお付き合いを考えている人にオススメなのが、ゼクシィ縁結び。

会員の真剣度は勿論、あなたと合いそうな人の紹介や、デートセッティング代行など婚活アプリの域を超えたサポートをしてくれます。

価値観マッチングにより、あなたに合った人を毎日ご紹介

・場所から時間まで、面倒なデートセッティングをスタッフが代行

まずは無料登録で、気になる異性をチェックしてみませんか?

ゼクシィ縁結びanalytics

婚活サイトでの返信はどうすればいいの まとめ

thinkstock (72054)

Licensed by Getty Images

婚活サイトでの連絡の頻度は、そこまで多くする必要はありません。

一日一度でも一週一度でも自分や相手が負担にならないペースを考えましょう。

そして相手の立場になった心あるメールを送るようにしてください。

メールで心を掴むことが、婚活サイトを成功させる第一歩ですからね。

連絡で絆と信頼を得られるようにしましょう。

以上アモーレでした!

ライター情報
長くブライダルプランナーをしてきた経験から、多数の新郎新婦を見守ってきました。そこから恋愛や婚活についても学ぶことが多かったので、役立つ情報を発信していきたいと思います。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.