2018年5月15日更新
大手結婚相談所を徹底解説!2年以内に結婚したい人が入るべき?

大手結婚相談所を徹底解説!2年以内に結婚したい人が入るべき?

大手結婚相談所は個人結婚相談所よりも成婚率が低いのか?大手結婚相談所の定義や特徴を解説!2年以内に結婚したい人が入るべき理由などもまとめました。

結婚相談所は日本全国に3000店舗ある

普段はあまり聞くことがない結婚相談所も日本には3000店舗あります。

エリアで言えば、東京は1位、2位は大阪など人口に比例して都会に多くあります。

今回はその中でも、複数の地域に店舗展開する大手結婚相談所について解説をしていきます。

大手結婚相談所は1割の300店舗ほど

大手結婚相談所は、意外にも少数派であり個人結婚相談所が残りの2700店舗あります。

大手結婚相談所は、楽天やリクルート(ゼクシィ)などが運営しており古いイメージがあるかもしれませんが、ゼクシィは2016年から始めたほど新規参入が続々と登場します。

そもそも大手結婚相談所の定義とは?

正確な結婚相談所の定義はありません。

なので、今回の記事でアモーレが定義します!

勝手に定義するな。と思われるかもしれませんが、個人結婚相談所と大手結婚相談所はかなり違うのでアモーレでは全くの別物と考えています。

アモーレは個人結婚相談所のHP作成から始まり、日本全国100店舗以上訪問したことがある唯一の法人企業であり、どこよりも結婚相談所を理解していると自負しているので勝手に定義させて頂きます。

自社会員で1000人以上いる

個人結婚相談所は、自社会員がおよそ5人〜30人ほど

個人結婚相談所の中で最も多かった会員数は150人ほどです。

それに対して、業界最大級の楽天オーネットは自社会員だけで50,000人ほど

大手結婚相談所はTVCMなども打っているので、この数値の差は納得です。

複数の地域に店舗展開している

個人結婚相談所は基本的に1つの事業所のみ

大手結婚相談所は、北海道・東北・関東・中部・関西・中国・四国・九州沖縄など別エリアに店舗展開をしています。

個人結婚相談所は個人事業主でやっていることが多いですが、大手結婚相談所は「法人」です。(もっと言うと、上場企業や上場企業の小会社がほとんどです。)

主要な10個の大手結婚相談所を紹介!

これから大手結婚相談所について解説していこうと思うのですが、先に事業者10個を一挙公開します!

パートナーエージェント

タイプ 仲人型
成婚退会者数 3,467人
成婚率 28.6%(年間退会者数÷年間平均在籍会員×100)

楽天オーネット

タイプ データマッチング型
会員数 48,848人
成婚率 自社算出12.84%(退会者数÷在籍会員数×100)

ツヴァイ

タイプ データマッチング型
会員数 30,293人
成婚率 自社算出18.53%%(退会者数÷在籍会員数×100)

ノッツェ

タイプ データマッチング型
実績 交際申込OK数 60,292組

楽天オーネットスーペリア

タイプ 仲人型
対象年齢 男性50歳以上、女性45歳以上

ゼクシィ縁結びカウンター

タイプ 仲人型
会員数 23,400人
1ヶ月以内のデート成功率 80%

IBJラウンジメンバーズ

タイプ データマッチング&仲人型
会員数 60,000人
成婚率 55.4%(算出方法不明)

クラブマリッジ

タイプ データマッチング&仲人型
会員数 59,000人
成婚率 20%(成婚者数÷全入会会員数×100)

サンマリエ

タイプ 仲人型
お見合い成立率(新宿サロングランマベールの会員数に対してのお見合い成立率) 98.8%

エン婚活

タイプ データマッチング&仲人型
会員数 18,737人
ご紹介人数 ひと月6人以上

主要な大手結婚相談所を3つに分類!

10個だけでも違いが分からず、自分に合う結婚相談所をレコメンドして欲しい!

という方のために、料金・成婚率口コミ・カウンセラーの3つに分けて大手結婚相談所を分類しました。

料金で結婚相談所を選ぶなら

エン婚活

エン婚活

エン婚活は業界最安値の結婚相談所。まさにこれから婚活を始めようと思っている人にとって、「まずはこれ」とおすすめできる婚活サービスです!

楽天オーネット

“料金で選ぶ結婚相談所|楽天オーネット”

楽天オーネットは一年間で交際申し込み可能人数は198人。成婚料がかからない結婚相談所で、費用を抑えて主体的に活動をしたい方にぴったりの相談所です。

パートナーエージェント

料金で選ぶ結婚相談所|パートナーエージェント

パートナーエージェント最大のすごさは圧倒的な結果主義。1年以内に結婚をしたい方は、パートナエージェントがおすすめです。

しかし、料金だけで見るとメリットだけでなくデメリットもあります。下記のまとめにはメリットとデメリット、先ほど紹介した結婚相談所について詳しく説明してあるのでぜひ参考にしてください!

成婚率・口コミで結婚相談所を選ぶなら

カウンセラーで選ぶなら

結局、個人結婚相談所と大手結婚相談所どっち行けばいいの?

大手結婚相談所の中でも10つあり、どこを選べば良いか分からないのに…

個人結婚相談所の選択肢を入れられたら、どこに行けばいいのか更に分からなくなった!という方のためにアモーレオリジナルの表を作りました。

大手・個人結婚相談所選びのさいに参考にしてください!

結婚相談所を表で選んでみました

                   
サポート 料金 物理的ハードル成婚率
大手結婚相談所
個人結婚相談所

個人結婚相談所に行くべき方はこんな方

年齢を考慮すると、1年以内に結婚をしなければならない。

辛烈なアドバイスを聞くことができ、経済的な余裕があり、時間的な拘束も厭わない。個人が運営しているマンションの一室に行くことへの抵抗を感じない男女

大手結婚相談所に行くべき方はこんな方

年齢を考慮すると、2年以内に結婚したいと考えている。

経済的な余裕があり、時間的な拘束も厭わない男女

大手結婚相談所は良くも悪くも「システム化」されている

大手結婚相談所の良さでもあり、悪さでもあるのが「システム化」です。

この表現だと、大手結婚相談所が少し悪く見えてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

冒頭で述べたように、大手結婚相談所と個人結婚相談所は全くの別物です。

システム化について説明していきます。

大多数に通用する仕組み化されているので、個人結婚相談所とはスタンスが違う

大手結婚相談所は、大多数が結婚できる仕組みです。

複数の店舗展開をしていき、会員数が10000人を超える中でどうしたらより多くの会員さんが成婚できるか。を考え尽くした仕組み=システム化となっています。

それに対して、個人結婚相談所は会員数が5人〜30人。どうしたら全員の会員さんが成婚できるかを考え尽くした仕組み=個別最適化となっています。

よくネット上には大手結婚相談所は最悪だ、個人結婚相談所は詐欺まがいだ。などの情報を見ますがそれは違います。

良い悪いではなく、そもそものスタンスが全く違います。

店舗も綺麗、駅チカなど地理的なハードルは大手結婚相談所が勝っている

大手結婚相談所は、受付の方が常勤しており精神的なハードル、駅地下の立地条件など物理的なハードルも低く通いやすいです。

個人結婚相談所は、1Rマンションなどで運営されているので「覚悟」が必要であり、知人の紹介などではない限り、入会までのハードルは高いです。

結婚相談所含めた婚活は、スピードが命です。何もしなければずっと結婚できないので、すぐにアクションが動かせるために心理的・精神的なハードルが低いというのは非常に重要なことです。

そもそも通うことに抵抗がある方は「エン婚活」がおすすめ

エン婚活

スピードの話に付随して話すと、個人でも大手でもそもそも「結婚相談所に通う」ことに抵抗感が強い方には「エン婚活」がおすすめです。

おすすめする理由は4つ

・3ヶ月以内に誰とも出会えなければ全額返金保証

・自宅からでもすぐに始められる

・費用が結婚相談所の10分の1以下

・場所に縛られることなく、いつでも自由に利用できる

正直、通う結婚相談所よりも成婚率が低いです。

しかし、結婚相談所に対してのハードルが高い方には、料金も登録料9,800円、月額12,000円とシンプルなので、初めての結婚相談所にエン婚活をアモーレはおすすめします!

ライター情報

はじめまして、今回の記事を担当しているアモーレ編集部です。

婚活は全員が初心者、期待と不安が錯綜する業界だからこそ「婚活のはじめてを支える」を理念に掲げ、記事を書いています。

色々見すぎた結果、「どの婚活サービス利用すればいいか分からない!」という方のために婚活の窓口を作りました、気軽にご相談ください。

結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.