2018年5月29日更新
「これはナイナイ!」男の婚活トーク術

「これはナイナイ!」男の婚活トーク術

女性は何気ない一言にとても敏感です。ちょっとしたひとことで一気に悪い印象に傾いてしまうことも...婚活トーク「これはナイナイ!」を参考に、スマートな「男の婚活トーク術」について検証していきましょう!

「これはナイナイ!」婚活NGトーク集

gettyimages (66085)

Licensed by Getty Images

女性は何気ないひとことに敏感です。

短時間で相手のスペックを確かめようとするあまり、うっかりこんなNGトークをしていませんか...?

せっかくの出会いをつまらないひとことで台無しにしてしまわないように、今回は、女性目線で「これはナイナイ!」と思う婚活NGトークを紹介します。

「ホンネのOL"婚活”日記」

最初にご紹介するのは、OLひかりさんが綴るざっくばらんな婚活NGトーク。

男性からすれば、何気なくしたトークが「地雷を踏んでいる」なんて思いもしないですよね!

「ホンネのOL

婚活で言ってはいけない「3つの禁句」

gettyimages (66088)

Licensed by Getty Images

①「お見合いパーティーは初めてですか?」

悪意なく、会話のとっかかりについ言ってしまいがちなこの言葉、実は禁句なんです!

女性の神経にビリビリ触っている可能性大。

「結婚出来ずに婚活イベントにいくつも参加している」と思われたと感じたら、女性が気分を害してしまうのも当然ですよね...

②「〇〇の婚活イベントがとても楽しかったんですよ」

この会話も女性から疑いの目で見られてしまう禁句です!

「他の婚活イベントにも参加して楽しんできた」と言ってしまったら、女性から「軽い人」「誰でもいいんだ」「出会い系で遊んでいる人」と誤解されてしまいます。

確かに婚活の話題はお互いの共通の話題ですが、合コン慣れしているような遊び慣れた軽い男性を「世界でたったひとりのパートナー」にしたいと思う女性はいないでしょう。

③「どこに住んでるんですか?」

いきなりこれは禁句です。

一見普通の会話のように思いますが、初対面で唐突にこの質問を受けると「デリカシーなし」と危険人物認定されてしまいます。

出会って間もない初対面の男性から、自分の住んでいる場所や職場の場所などをつっこんで聞かれたら、女性は「怖い」と思ってしまい、確実に守りに入ってしまうことでしょう...

「どこに住んでるんですか?」のような質問は、いきなり聞くのはNG!

ある程度会話が弾んできたら、自然な会話のなかで女性から切り出してもらう方が無難です。

こんな話題は遠慮します!「ナイナイ✖トーク」

thinkstock (66086)

Licensed by Getty Images

相手の容姿について話す

スタイルが良かったり、キレイ女性だったら、「〇〇でステキですね!」と、言いたくなりますよね。

ところが、褒めたつもりでも、「容姿」にちなんだトークはお相手の気分を害してしまうことがあるので注意が必要です!

こちらがステキと思ったことでも、背が高い人は「男性より背が高いことがコンプレックスに」、彫りが深い人は「可愛くみられない」とコンプレックスに感じていることも。

たとえ「かわいいね」「キレイですね」であっても、いきなり容姿について話すことで、軽薄な人と思われる可能性があります。

お互いのことがまだ分かりきれていない段階で、「容姿」にちなんだ話は、極力避けたほうが無難です。

年齢を聞く

女性にいきなり年齢を聞くなんて、もってのほか!

婚活中の男性にとって、女性の年齢は気になるものでしょうが、このような質問をする男性には、デリカシーのかけらも感じられません。

直接年齢を聞かないまでも、干支を聞くなど、年齢がわかるような質問も「探りを入れているな...」と思われて、女性から敬遠されます。

話をさえぎり自分の話をする

好かれる人は、人の話をきちんと聞く事ができる人です。

人の話をきちんと聞く事ができる人は周りの人から「あの人はいつも私の話をきちんと聞いてくれる」と愛され、好かれます。

人の話を遮って自分の話をする人は、やがて「話が聞けない人」と思われ、いつの間にか人が離れていってしまうことでしょう。

人の話を遮るクセのある人は、意識してまず相手の話をよく聞いて、そこから会話のキャッチボールに繋がるよう心がけましょう。

それは自分を認めてもらう事にも繋がります。

上から目線でアドバイスする

モテる男性は、「男性=女性」という考え方を持っています。

それに対して、モテない男性は「男性<女性」という考え方を持っている人が多いです。

「上から目線」は自信の無さの裏返しであることがほとんど。

「高嶺の花である女性に自分が相手にされるわけもない」と思い込んでいるのです。

自分の価値が高く見られようとして、無意識に偉そうにアドバイスをしたり、ひどくなるとバカにするようなことを言ったりします。

そうなったら、女性に嫌われてしまいますよね。

女性と対等な目線で話が出来るよう、気持ちにゆとりをもって会話を楽しみましょう。

仕事のグチ、ネガティブ発言

ネガティブな話や、自虐的な発言が多いと、「めんどくさい男認定」されてしまいます。

自虐的な発言をされるといちいちフォローしないといけなくなりますし、暗い話題はせっかく盛り上がった雰囲気を台無しにします。

一緒にいて楽しい人は好かれますが、逆に仕事の愚痴やネガティブな発言ばかり聞かされていたら、一緒にいて楽しめません。

前向きな解決法を一緒に考えていけるのなら良いのですが、ただ愚痴を聞いてもらいたい甘えだけ、ストレスのはけ口にされるのなら、人生を共にしたいとは思えないですよね。

下心みえみえの下ネタ

下ネタで女性の「口説きやすさ」を量っている男性もいるようですが、いきなりそんな話を振ってくるような男性は「体目的」だと自分から宣言しているようなもの。

下ネタで場を盛り上げようという発想も、下品な人だと思われて、顔では笑っていても、いい女から「対象外認定」されてしまうことでしょう。

スマートな男の婚活トーク術

gettyimages (71253)

Licensed by Getty Images

Point①話を聞き、相槌を入れる

基本的に女性はおしゃべりが好きです。

男性は相槌を入れながら聞き役に徹してあげるのもとても有効です。

しかし、ここでやってしまいがちなのが「自分の意見を言うことで相手を否定してしまう」というミスです。

女性は話しながら、自分の気持ちや考えを整理している場合が多く「ただ聞いて欲しい」「同調して欲しい」ということがあります。

まずは相手の意見を理解して「そうなんだ」「そうだよね」と相槌を入れながら認めてあげましょう!

Point②相手が得意なことを聞く

誰しも自分を認めてくれる人には好意を抱くもの。

相手の得意なもの、好きなものを見つけ出したら、そのことについて「〇〇すごいですね。どうしたらそんなふうに〇〇出来るんですか?」と話題を振ってみましょう。

お相手の長所を見つけ出し、素直にほめるのが、スマートな「男の婚活トーク術」です。

「この人は自分の良いところを理解してくれる」と思えば、女性は嬉しくなり、あなたへの好感度がグッと上がります。

さらにネガティブな発言も前向きに変換し、フォローすることができたらもう完璧です!

Point③相手目線で話す

コミュニケーションにおける「話すこと」は、実は自分の話したいことを話すことではありません。

相手の立場に立って、「なにを求めているか」「どんなことを言っても欲しいのか」を察して言葉にすることを言います。

相手が話したいと思っていることを引き出すような話や、相手が今いちばん気になっていることに触れるような話を振ってみましょう。

相手とのコミュニケーションを深めていく意味でも、「相手目線」は大切です。

相手が興味・関心を持つことを話すのはもちろん、相手の気持ちを踏まえながら話すと、よりコミュニケーションがとりやすくなります。

特に、男性と女性とは脳の構造が異なります。

相手が自分とは異る立場であればあるほど、「相手目線で考える」ことが大切になってきます。

伝えているつもりが誤解されていたり、逆鱗に触れてトラブルになってしまうことがあるのも、そこに理由があるといえます。

相手の立場に立って会話が出来るようになれば、スマートな「男の婚活トーク術」は、あなたのものになったも同然です!

 

「これはナイナイ!」男の婚活トーク術のまとめ

thinkstock (71264)

Licensed by Getty Images

いかがでしたか。

「婚活」だけでなく、結婚後も幸せな結婚生活送るために、会話はとても大切です。

あなたも、スマートな「男の婚活トーク術」をマスターして、女性とのコミュニケーション上手になりましょう!

以上アモーレでした!

ライター情報
結婚したいけど、どうしたらいいのかわからない…人には聞けないあんなこと、こんなことを記事にしていきたいと思います。みなさまの背中を押せるような情報を発信していきますので、よろしくお願いいたします。
結婚相談所ランキング
エン婚活
エン婚活
月額費用
12,000円
ご紹介人数
19,648人
紹介保証
毎月3人以上
婚活パーティーランキング
PARTY☆PARTY
PARTY☆PARTY
参加費用
2,500円~5,000円
人数
男性8人:女性8人
形式
お見合い形式
婚活サイトランキング
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
月額費用
3,000円
平均マッチング数
7.8人
平均デート人数
3.2人
マッチングアプリランキング
ペアーズ
ペアーズ
月額費用
3,000円
会員数
500万人
マッチング数
4,000人
地域の結婚相談所を探す
アモーレ
Copyright © アモーレ All Rights Reserved.